So-net無料ブログ作成
検索選択

映画“デッド・プール”を見に行く。 [映画]

6月20日11:50分の回でユナイテッド・シネマ豊洲の4DXでO林さんとS田さんの3人で見た。下の画像のポスターを見て、くだらなそうと思われたあなた!正解です。そのとおりにくだらない映画である。繰り返すけどお話はくだらない映画ですよ。でも映画の絶対値(みたいなものがあるとして)は面白いか面白く無いかにあると思う。期待しないで見たら、意外に、とても面白かった。想像していたよりも、中身がある話でしたね。見て損はないと思いますよ、ただし、エグい、ドギツイ表現がありますので、あまりそのたぐいの表現に慣れていない方は見ない方がいいかもしれません。公式サイトは→ココです。  画像は映画.comより転載しました。
poster2.jpg

僕はXメン見てないので、この背後の御方が誰か分かりません。やけに、堅物な感じ。
main_large.jpg

映画の中で恋人同士のモリーナ・バッカリンとライアン・レイノルズ。O林君は、彼女を25~30と思っていたらしいが……。
sub02_large.jpg

(えらそうな上から目線ですが) O林くん、君はもっと女性を見る目を養ったほうが良いぞ。モリーナ・バッカリンは37歳、2児の母だぞ。テレビの出演が多いので、僕はアメリカドラマ「V」や「メンタリスト」でおなじみだった。「V」の時は本当に怖かった。爬虫類タイプの宇宙人が人間の皮をかぶっている設定なんで、時々、この美しい顔が、口裂け女になるんですよ。「あの顔で、トカゲ食らうか、ホトトギス」を地でいっていて怖かった。
300x.jpg

下にトレーラーを貼っておきます。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。