So-net無料ブログ作成

映画“スター・ウォーズ 最後のジェダイ”を見る。 [映画]

2018年1月29日 寒い日にユナイテッド・シネマ浦和のIMAX3Dで映画部の3人で観た。左奥がシアター入り口です。
IMG_2609.jpg

恒例の(笑)トイレ写真。端っこの位置だったのでもしかしたら従業員用かもしれない。お客用だとしたら、ちょっと小さすぎるかな?
IMG_2606.jpg

同じく手を洗う所。
IMG_2608.jpg

観客 少ない。僕好みの環境だ(笑)。一つ前に見たローグ・ワンが思いのほか気に入ったので、楽しみに見た。普通に楽しめた。スター・ウォーズ・ファンじゃない僕はそれほど感動はしないのでまあこんなものだという感覚。最後にいい感覚が残って終わるのは良いですね。気分いいもの。確か、2年前の今頃、エピソード7見たのですが、それからローグ・ワンと新しいシリーズは前の6作品より僕は好きです。でもツッコミどころは満載かなあ?この類の映画にツッコミを入れてもなぁと思うけどね(笑)。写真は映画..comから転載しました。
2551facfdd96414e.jpg

この子の、必死さが僕にはわからない。でもこの撮影場所の島の景色は良いですね。どうやって行ったんだろうと思わせますものね。撮影方法もドローンに設置したカメラじゃなくては取れないシーンもありましたね。機材の進化が新しい撮影方法を産んでいるのは、そしてそれを見るのは快感があります。
640-2.jpg

この人すごいフォースの持ち主なんでしょ。でも血統だからじゃない。何時からフォースは血統から、突然変異の才能になったんだい。
640.jpg

なんとなく、モナコとかマカオを連想させるカジノ場、この設定もいいなぁ~。たとえ戦争していたってこんな場所に出入りしている人っていますよ。
640-3.jpg

白い塩原の下は赤い塩の地面って設定、視覚的にきれいですよね。
640-4.jpg

チューバッカ君、キミィ~あの島で 横の鳥(みたいな何か)の仲間を焼いて食べていたでしょ。あのシーンは映画“ジャイアンツ”の七面鳥を食べるシーンを思い出したぞ!
640-5.jpg

あとローラ・ダン 司令官役で出てましたが、あんなに似合わない司令官はいませんね。アジア系の女性も出てましたがあまり惹かれなかった。ベネチオ・デル・トロ出てきましたね。胡散臭さ満載で良かったですね。絶対、こいつ悪人だと思いますもん、でもただの悪人じゃない感があるのがいいですよこの人。ただ皆さん唐突に出てくるだけなんで、キャラクターの消費になってましたタネ。悪のR2-D2新登場。黒色ですもんね。善と悪、親と子、男と女、2元論そのままでわかりやすいですね。

後、スノーク。最初ではカイロ・レンに対して絶対的に強いと描かれているのに、後半であっさりとレンに始末されちゃうのはちょっと繋がらないんじゃない。最初に弱点があると絵で示さなきゃねぇ~。

最後に次回を予感させる子が出てきますが、ココで僕はエンドレスで稼ごうとするハリウッドの影を見てしまったんですよ。そうするとやはりガッカリ来て、引いちゃうんですよね。スター・ウォースは6作で辞めて、新しい才能に新しい物語を紡がせたほうが僕は良かったと思いますよ。ファンが高齢化してますもん。続くための物語になりつつありますね。でも新作出てきたら、また見に行く予感が……(笑)。いやぁ、映画って本当に良いですね(誰か言ってたなぁ)

映画の後は、また恒例の食べ放題。今回はしゃぶしゃぶで……。
IMG_2605.jpg

こんな感じ。
IMG_2612.jpg

浦和から1時間もかからずに外苑前に着いた。意外と近いなぁ。
nice!(0)  コメント(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。