So-net無料ブログ作成
検索選択

路フェチ-3 [趣味]

4月29日晴れ午後一時雨 渋谷からの帰りの原宿駅前

原宿の駅で、ホッピーのコマーシャルトラックが通り過ぎた、
IMG_0766.jpg
キャラクターはシロクマちゃんだったのか?
IMG_0767.jpg
ホッピーの広告車両を見たのは初めてだったが、路フェチの僕は思わず地面を撮った。原宿駅前の路面がこれ。
IMG_0769.jpg

これは、cubeではない! [Mac]

4月29日晴れ午後一時雨 cubeを改造する。

G4cubeの外形だけでも保存しておきたいと思ったがspaceがもったいないので外付けハードディスクをcubeの中に押し込もうと画策し、出来そうなので東急ハンズでネジ類を購入し、作業を始める。まずcubeをばらす。cubeは分解した人は解るのだが最後に残るのは巨大な(外形に比較して)ヒートシンクだ。詰まる所、cubeの本質はヒートシンクに、ボード類を拡張してつけていって、外形をかぶせた物だと言える。
DSC110429-1.jpg
これに底辺のPartsをつける。熱対策のファンは先につけておく。ドイツ製のベラックス静音ファンを選んだ。
DSC110429-2.jpg
元々持っていた秋葉館のFirewire800用のボードからスイッチと基盤をそのまま拝借した。秋葉館の外付けハードDiskをcubeの中に押し込むわけです。
DSC110429-3.jpg
ヒートシンクに直接ハードディスクをつける事は今回はパスし、またの機会に考える。cube既存のハードディスクホルダーを利用し改造範囲を少なくして製作する。ハードディスクはこのアルミのホルダーの中に入る。
DSC110429-4.jpg
コネクターを半田付けしコード類を取り回す。
DSC110429-5.jpg
DSC110429-6.jpg
底辺のコネクターの配置.firewire800のコネクターが2個ついている。
DSC110429-7.jpg
偶然だが、うまく収まった。スイッチオン、簡単に認識。当たり前です。今まで動いていたのだから(笑)。でも狭いcubeの中に押し込むのは僕にしては頭を使った。しかしもはや、これは、cubeではない(笑)。
DSC110429-8.jpg

スコーンにはクロ-テッド・クリーム? [食べ物]

4月26日晴れ クロテッド・クリームを買った。

銀座松屋で妻がクロテッド・クリームを購入してきた。知る人ぞ知るスコーンにつけるクリームだ。写真は食べた後で撮った。これはiPhoneではなくてSonyアルファ100で撮った。
DSC02567.jpg
味は無塩バターに似ている(似ていいないか?)風味を別にするとホイップバターから塩味を抜いた感じ。
DSC02570.jpg
確かにスコーンに合うなぁと思った。1カップ40gだったがこれをスコーン2個で食べると売り場の販売員から妻が聞いてきたが、2分割するのでつまり4枚で、そんなに食べるの?このクリームの上にジャムをタップリかけて食べるらしい。ふーん。食べ過ぎじゃね?でも、長年の結果でそうなっているって事は彼らの感性ではそれがうまいって事だろうね。1890年からのtrademarkはらしくて良いね。
DSC02569.jpg
40g420円(消費税込み)1gあたり10.5円 バターに対応させると200gで2000円だ。物は試しで買ってみたが、普段使いは出来ない。でも、イギリスで長く暮らしてきた人なんかには懐かしくて手が出るんじぁないかなぁ。日本では中沢クリームが出しているように思ったが、うろ覚えだ。今度試して見ようっと。

さようなら、G4-Cube [Mac]

4月25日晴れ 午後、一時、雨 
Macを買いにいく娘にapplestore渋谷までつきあう。

2001年の3月30日に購入してそれ以来、使用してきたG4cubeが動かなくなった。ここ5年は娘が使用してきた。若い女性の、本とコンピュータに対する扱いはひどい物があるなあといつも思っていた。埃と酷使に耐えかねたのか昨日の夜中に突然動きを止めた。10年働けば、もう充分だと思う。10年選手ではあるが、マザーボードのクロックアップやハードディスクの交換、電源の強化、DVDドライブの交換などと、手を入れていたので今でもOS-10.4(?)-Tigerで動く事が出来たので少し遅いマシンだと我慢すれば使えない事はなかった。写真は娘の部屋から救い出してきたG4cube。
DSC02564.jpg
2001年の僕の購入から2ヶ月くらいして販売中止のニュースが流れた時は失望した。販売中止の一番の原因は筐体にひびが発生するというクレームだった。アップルはそれを製作段階に出来るモールドLineだと説明していたが、(僕もそう思ったが)ユーザーを納得させる事は出来なかった。それ以外にも自然の対流だけで冷却しようとのideaだったので無音である替わりに熱の障害が発生したマシンが多数で、僕もクーリング対策には頭を悩ました。結局、自分でファンをつける事で解決したが、デザインの良さというメリットを失ってしまった。それでも、仕事中に止まるよりはマシだったのだ。

そんな風に改造を繰り返す物だから、構造や中の材質には自然と詳しくなる。作りの丁寧さや、唖然とする組み立て方が採用されていて本当に飽きないマシンだった。

appleを好む人は完全主義者やそこまで言わなくても物事にこだわる人達が多いのかもしれないが、たかがモールドラインとは言え(おっと、気にしていた人達にはごめんなさい)その時のそんな人達のクレームがその後のアップルの製品に生かされているとは僕も思う。しかしその時はラインでヒビは入っていなかったが、10年後の今日では……。
DSC02562.jpg
My dear Jobs……こっ、これはヒビじゃないですか?
DSC02563.jpg
My dear Jobs……こっ、これも、ヒビじゃないですか?
成形時の残留応力がこんなヒビを10年の間に生じさせたのだ。この厚さのポリカーボネイトだと、あの当時の技術では、やっぱりヒビが入ってしまったのだ。Jobsはそれを知っていて、販売中止にしたのかもしれないと、今はじめて思った。appleはこの後、アルミに材質を変化させていく。

ところで、娘は、僕のお古に飽きたのか、iMac27インチを買った。うらやましい……。正直に言うと、くやしい(笑)。

復活する日々 [食べ物]

4月23日雨 スーパーへ行く。

ここ2週間くらいスーパーマーケットにはご無沙汰していた。久しぶりに行ってみると以前は買い溜めと見られる商品の欠品はごく一部の商品を除いて解消していた。納豆も復活。
IMG_0751.jpg
お米も以前の品揃えが復活、ちょっと無洗米が増えたかな。
IMG_0752.jpg
まだ充分とはいえないのが、水とヨーグルトだ。相変わらずにこの時間(午後7時)だと、その商品の棚はぽっかりと空いたままだ。あくまでも今日(土曜日の午後7時)の青山peacockでの話であるが。僕が一番喜んだのは、好物の木村屋總本店のオールドファッションのドーナッツ5個入りが手に入った事だ。
IMG_0753.jpg
パン類はかなり速く復活していたのだが、このアイテムだけは僕が行く時にはもう売り切れだったので、久しぶりに手に入って嬉しかった。このドーナツは、ドーナツ専門店のドーナツを除けば、市販品の中で一番好きだ。好みが下世話ではあるけれど、好きなんだからしょうがないね。

水の産地でGooglemapする。 [食べ物]

4月21日晴れ パパスで水を買った。  

今日の(本日、買った)水。近くのパパス(ドラッグストアなのだけど食料品も安売りしている)で売っていた水、500ml 88円。いろはす105円より安い。僕は初めて購入したので、知らなかったが輸入社はエスエス製薬なので以前から入っていたのかもしれない。
IMG_0748.jpg
生産地がイタリア、ウンブリア州サンジェミニとあったので、Googlemapで調べてみた。探し当てたので航空写真に切り替えてみたら……。
sungemini.jpg
く、雲が……。イタリアのユーザーは、これでオッケーなんだろうなぁ。もちろん、ストリートビューは無かった。僕の実家は新潟の片田舎の小さな村の中にあるが県道に面しているのでGooglemapのストリートビューで調べたら自分の家の写真がはっきりと映っているのにはあきれた。

止まることなく変わっていく季節 [つぶやき]

4月19日曇り後一時雨 トレーニングに行く。

久しぶりにトレーニングに行った。途中の石垣には淡い紫色の小さな花が群生していた。
ic001.jpg
ic002.jpg
名前は分からないが こんな花だ。風で震える事とiPhoneカメラなのでこんな時はうまくピントが合わない。
ic003.jpg
花が途切れた石垣に何かが置いてあった。
ic004.jpg
あんまり ぴったりと風景にあっているとは言い難いが、まあ軽い冗談だと思っておこう、石垣を海底の岩に見立てたのかもしれないし……
ic005.jpg
桜の季節が過ぎていく、新しい花の季節だ。止まることなく移り変わって行く。人生は方丈記か平家物語か?

もうだまされたくないあなたに……。 [ニュース]

4月18日晴れ 地震後、迷惑メールが多くなった

地震以来、変わった事の一つに妻のiPhoneに、迷惑・Hメールが異常に多くなった事が上げられる。これはラジオの大竹誠のゴールデンラジオでも相方の光浦靖子が言っていた。以前は1週間に1通くらいだった。大体が人妻と何とか……の類だが、2番目に多いのは就職に関するメールである。受けてもいない採用通知がバンバン届く。う〜む世間の就職難はこのようなメールにまで影響をあたえているのか?あっまた、届いた。
IMG_0740.jpg
妻は“人妻はもう間に合っているんだけど……”とつぶやいている。

一番笑えたのは“もうだまされたくないあなたに……”と銘打った迷惑メールだった。画面ダンプの方法を彼女は知らないので画像を撮れなかったのがつくづくも残念だ(笑)。

ルンバを作ったアイロボット社のRobotが…… [ニュース]

4月17日晴れ  

東京電力は17日、遠隔操作できる米国製のロボットを使い、放射線量が高く内部に人が入れない福島第一原子力発電所3号機の原子炉建屋内の調査を始めたとのニュースがあった。

読売オンライン  http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20110417-OYT1T00352.htm

このRobotか? http://spectrum.ieee.org/automaton/robotics/industrial-robots/irobot-sending-packbots-and-warriors-to-fukushima
1814441.jpg
1814440.jpg

iRobot社?何処かで聞いた様な……。深夜の通販番組でさんざんやっていたルンバを作っている所じゃないか!ホームページを見る限りだが、元々、多目的Robotを作っている会社だったのか。東電はiRobot社から提供を受けたのだろうか?

ルンバはビックカメラでも売っていて実際に動いている所も見た事がある。印象は うるさい!……だった。普通のバキューム式の掃除機よりもうるさい音だと思うが、横に並べて比較したのではないので、興味のある方はネットなどでupされている購入された方の感想を参考にしてください。

ルンバ掃除機には好感を持っているので、いつか買ってみたいと思っている。でも本当にサボらずに掃除しているのかといつも疑問に思っていたが、下の記事を見つけた。意外とまじめに掃除しているんだなぁ。ルンバの軌跡はこの記事を参考にしてください。 http://www.gizmodo.jp/2009/05/post_5507.html
20090510roomba.jpg

ハオハオとろりん杏仁   SevenEleven [食べ物]

4月14日晴れ コンビニでハオハオとろりん杏仁を買った。

SevenElevenで何の気なしに目についたので購入した。好(ハオ)好(ハオ)とろりん杏仁。“ハオ、ハオ”と、“とろりん”が入っているので(もちろん)杏仁豆腐では決して無い!ですが杏仁豆腐とは別の、杏仁豆腐風味のプリンヨーグルトととらえれば、これはこれで、この食感や味も好きな人がいるかもしれない。僕にとっては(chocolate好きが言う言葉ではないが)少し甘すぎるんじゃ無いかなぁ。まずくないですが、杏仁との言葉が本当の杏仁豆腐と比べてしまうんです。

パッケージデザインシンプルで好感が持てるが、なんだか無印良品やナチュラルLawsonを思い出す仕上がり。賑やかなデザインでもいけたんじゃないか?高級感を出したかったのか?しかしその戦略は、いつも思うが、コンビニで高級品を売っても、消費者は嬉しく思うのか?と言う命題を僕の脳に浮かび上がらせる。とりあえず好奇心は満足した(笑)。
IMG_0736.jpg

家のまわりは花びらの絨毯だ。 [つぶやき]

4月12日晴れ 桜満開

家のまわりの桜も満開。地面は花の絨毯のようだが、写真で撮るとなんだかその印象とはほど遠い。歩いて眺めていると道が花びらの絨毯に見えるが、うまく撮るには角度を考えて撮らないと感じたとおりには表現できないのだろう。が道の真ん中でしゃがみ込んだりするのが、恥ずかしいのだ。
IMG_0732.jpg

下は家の近くの妙園寺の桜。
妙園寺.jpg

これは同じく家の近くの龍巌禅寺の桜。
龍巌禅寺.jpg

これは、通りがかりの家の桜(笑)。
IMG_0708.jpg

こんな所にも桜があったのかと咲くと初めて気がつく。本当に目立つ花だなぁ。ただし一年に一回だけ。じっとしている期間が長い分だけ、動き出す時は目立つのかな。一年に一回しか咲かないものは他にもあるが、気になるのは、こちらの思い込みか?そういえば蝉もその人生(蝉生?)のほとんどは地面の下だが、成虫になって出てきた夏の期間はうるさいもんなぁ……。やはり目だとうとするためなのかな?

銀座の猫たち [街]

4月11日晴れ後一時雨 銀座に出かけた。

GINNZAのオーバカナル。向かいは泰明小学校だ。
IMG_0727.jpg
オーバカナルを通り越し泰明小学校横の小道を右に曲がる。ずっと進むと小さな公園があるが、その道の途中で見かけた猫たち。人に慣れていて近く横を通り過ぎても、写真を撮っても全く気にしない。奥に一匹、手前に二匹。
IMG_0729.jpg
一番画前は腹なんか見せちゃっているし……二番目の猫は三番目の猫が気になるのか、こちらを見向きもしない。
IMG_0730.jpg
三番目の猫は食べるのに忙しかった。
IMG_0731.jpg
猫のいる街はいい街だと誰かが言っていたので、きっと銀座は良い街なのだろう。

映画“ザ・ファイター” [映画]

4月7日晴れ に見た 映画“ザ・ファイター” 

写真は映画.comから転載した。 http://eiga.com/movie/54103/
the fighter-1.jpg
まぁ、クリスチャンベールのダメ兄ぶりと自分勝手な母親の感じや、ダメ妹群!の駄目さ加減が、すごーくいい。ベールは少しやり過ぎかなとも思えるが薬中毒でなおかつ人間的にいい加減な感じが良く出ている。この役を演ずるために髪の毛を抜いたり歯の位置を調整したり、激しい減量をしたりと、努力、切磋琢磨したらしく確かに薬物中毒の人間の風体になっている。またかってボクシングをしていた人間の動きがベールの演技には感じられる。映画の中でベールが歌うビージーズの“joke”も少し音を外したりするのが良かった。この映画は、確かに俳優達もボクサーに見えるように相当な努力をしてはいるが、ボクシングを描きたかったわけでは無い。家族(正確に言えば血縁だろうか)との関係と彼らの人生が描かれている。そこが“あしたのジョー”との違いだ。“あしたのジョー”にはボクシングは少し描かれているけど、それに関連する人間達の人生については何も描かれてはいないのだ。

前半部がドキュメントタッチで始まり、地味な展開だが、これが最後に効いてくる作りになっていた。前半部に比べると後半はパタパタと事が運んで、ちょっとご都合主義っぽいなぁ。あまり気にはならないけど。また映画の出だしの場面と最後の場面で二人の関係が反対になるように作られていて、二人の関係の変化と家族愛が効果的に表示されるようになっている。脚本や演出、設定に時間をかけて吟味した感じが現れていて良かった。

こんなひどい母親なのにけなげについて行く気のいい素直な弟役のマーク・ウォールバーグも良かった。彼もボクシングトレーナーを雇い、相当にトレーニングしたらしく、動きがボクサーの感じに(完全にではないが)見えた。写真のベールのやせぶりを見てください、髪の毛の生え際や後頭部を薄くしたのはまぁちょっとやり過ぎじゃないかなぁと思うのだけど。
fighter.jpg

しかし、僕の高評価とは裏腹に、他の人達の評価は低いのか観客は少ない。木曜日の4時頃に行ったのだけれど149席に対して僕を入れて6人だった。個人的に最小観客数の記録更新である(笑)。クリスチャンベールって、ひょっとすると脇にいた方が、より光る俳優なんじゃないだろうか?主演で良かったのは、個人的には“太陽の帝国”位じゃないのかなぁ。ダークナイトではヒースレジャーに食われているし。

都知事選挙 [つぶやき]

朝一で、投票に行く。指定の投票所は僕の住んでいるところからは数分の所にある、行く途中のお寺の桜、ちょうど今日が満開か?
IMG_0717.jpg
投票所は朝の早い時間の事もあり、僕よりも年上の人達がかなりいた。混んでいると言ってもいい。僕も含めた老人達は選挙に熱心だ。負けずに若者も投票には行った方がいいぞぉ、誰がなっても同じとしらける前に。僕が誰に入れたかは、僕と投票箱とのヒ・ミ・ツです(笑)。投票所を出た所にあった椿の花、これも満開だった。
IMG_0719.jpg
どんなに世相が暗い中でも花達は、毎年必ず綺麗に咲くね。植物は強いなぁと思った。

しまい込んだ思い出を開くメディアエンコーダー  (秋葉館) [お店]

4月9日小雨のち晴れ

地震を機会にいろんな物の整理をしている。本を整理し、作らないプラモデルを整理し(笑)、今となっては再生するデッキの無いミュージック・テープを整理する。そのミュージックテープの中でただ一種類、保存しておきたい3時間分の音源を街のDPE屋さんでCDに落として貰った。4000円くらいかかった。メディア変換器があると自分でも出来るし、Hi8の8㎜videoも20本くらい残っているので、これをDVDに変換して貰うとお金がかかりすぎるなあと、あきらめようとした時にヒラさんの事を思い出した。

確か、コンバーターを持っていたように思って聞いてみると快く貸してくれた。下の写真は彼の年代物のSONYのDVMC-DV1。
IMG_0724.jpg
マニュアル無し、手探りでネットなどを調べてみると、Macに接続するには片方がランク端子でもう一方がwirewire(僕の場合は800)のコネクタを持ったコードが必要な事が解った。そこで、秋葉原に出かける。今日の秋葉原。
IMG_0715.jpg
再開発が行われ、まだその途中なのかパーキングが目立つ秋葉原中央通り。人影は一時の賑わいを知っている僕には少なく思えた。同じ規格の場合、Windows関係のお店の方が安いのだが、少しお店の位置が変化が激しい事もあり、僕の使っている機種はMacなので以前からのなじみの秋葉館に向かう。
IMG_0714.jpg
なんだか、長い、ご無沙汰をしている間に、お店の場所も扱う商品も変化していた。Mac専門の半端な部品やコードを扱うのはもちろんだが、プロレスやRockの商品も置いているので、客層が以前と少し違っていた。扉がその雰囲気を少し表しているように思う。もちろんお目当てのコーナーを見つける。
IMG_0713.jpg
長さは30cmから長いので4mまでのサイズを網羅してある。コネクタも各種あるので大体この店で間に合う。前は製品のMacも売っていたのだが、近頃のアップルの戦略の変化(主に店舗のデザインを統一する)について行けずにPartsの専門店として生き残るのだろう。店は割合繁盛していた。質問にも(これは前からだが)丁寧に答えていた。購入した製品。
IMG_0716.jpg
長さは2mを選んでおいた。Testで接続し、早速起動してみる。なんせマニュアルがないので、一つ一つの作動確認の後videotapeとクイックタイムのレコーダーが繋がる。これでクイックタイムに落とし、ムービーファイルに変換し、iMovieで編集しiDVDで作成することになるが、まずは繋がってほっとした。コードは1780円だった。

サウンドロゴ [これはすごい!]

4月4日晴れ 

写真は本文と全く関係ありません。そろそろ、花見してますね。去年までのこれみよがしの花見に比べて今年は地味だけど、これくらいの花見なら僕は賛成する。
IMG_4083.jpg
サウンドロゴは普段にCMなんかで耳にするが、僕は最近では気になるサウンドロゴが2つある。一つは緊急地震速報である。注意を喚起する音だが、いやではない。何回聞いてもはっとするが、いやな感じを残さない。(僕だけですか?)これを最上位とすれば、最下位はエーシー!っだ。普段に流れている時でも嫌いだったが地震の翌日からいやでも聞かされるとこれは暴力だなあと思った。(僕だけですか?)

4月4日付けの朝日新聞朝刊・声欄に 北九州市八幡西区のフリーライター 
佐々木 紅児 氏(43)(←いつも思うのだがなんで年齢が必要なんだろう?)が
投書している。以下、転記する。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

「大丈夫?」って聞くと

「大丈夫」って言う。

「安心していい?」って聞くと

「安心していい」と言う。

「心配ない?」って聞くと

「心配ない」と言う。

それでも不安になって、

「安全なの?」って聞くと

「安全だ」と答える。

聞き間違いでしょうか?

いいえ、昔から。

公共広告機構(AC)の金子みすゞの詩 “こだまでしょうか”を
東京電力に置き換えるとあまりの空虚さに憤りを覚える。

今、必要なのは、正確で正直な情報を余すことなく公表する事だ。

経営責任より優先事項は住民の安全確保だ。

「心」は見えないけれど、「下心」は見える。
「思い」は見えないけれど、「思い上がり」は誰にでも見えるのである。

ーーーーーーーーーー転記終ーーーーーーーーーーーーーーーーーー
一読して、“おぬし、できるな”と思った。

まだまだ、沢山のプロが残っているのだと思う。官邸の記者会見での大手新聞社やテレビをはじめとするメディアの記者の質問のお粗末さに閉口していたので、この文は嬉しかった。二つのCMを一つの文章に入れ、なおかつ、簡潔に主張を印象的にまとめている。textの力とはこういうところに現れるのだろう。たぶん他のブロガーも転記するに違いない。

エクセルシオール [つぶやき]

4月2日晴れ  中野で飲んだ。

中野は賑やかだな。地震・原発事故以前とほとんど変わらない賑やかさだ。この活気ある光景を見ていると安心する。表参道や青山の人通りの少なさは経済活動が沈滞しているようで(実際沈滞しているが)そのような地域ばかりだとやはりまずいと思っていたので、嬉しく思った。飲んだ後で、エクセルシオールでコーヒーを飲む。白状すると、この時まで僕は“エクセシオール”とばかり思っていた。よーく読むと“エクセルシオール”としっかり“l”が入っているじゃないか!ちょっと恥ずかしい。

会計の横にあったchocolateを何の気なしに手にとって購入した。チョコ好きの僕にとっては、ま、chocolateなら何でもいいわけではあるが、このチョコは(個人的な好みですよ)おいしい。Hershey'sにそっくりな味がする。少しのざらつきが舌に残るような感じもよく似ている。下は、その包装紙。
img686.jpg

世界中の水が集まってくる? [ニュース]

4月1日 晴れ 街で自分にとっては珍しい水を見かける。
 
この頃は、外出する時に小さな水のペットボトルを買うのが習慣になってしまった。コンビニでもスーパーでも、水の需要が供給を上回っている事は、まだ変わらない。そのせいか、いつもあるエヴィアンやビッテル、クリスタルガイザーの他の色々な国の色々なところから水が来る。さすがに日本は資本主義国だ(笑)。今日は青山peacockで、下のHAWAII Waterを買ってみた。labelデザインに惹かれて。珍しく、軟水だった。ナトリウム、カリウム、カルシウムマグネシウム全部 0 。なんだかもったいないので、飲まないで済ませて、机の前に飾っておいた。88円だった。容量240ml。
IMG_0703.jpg
もう一種類、これは、韓国から来ていた。“ソクス” ここでも88円、88円が売り手のコンセンサスなのか?500ml入り。カルシウム2.6mg マグネシウム0.42mg カリウム0.14mg ナトリウム0.69mg う〜む、しっかりと入っている。これは硬水か?何となく意外。
IMG_0704.jpg

他の国からも、入ってきているのだろうか?珍しい水があったら、買ってみようと思った。