So-net無料ブログ作成
検索選択

ロボット・レストラン(の街宣車) [つぶやき]

東京新宿渋谷方面では、この頃はお馴染の(笑)ロボットレストラン街宣車。今日は赤いハマーに引かれていた。ドライバーが一休みしているところを1枚、撮った。
IMG_0141.jpg

しょっちゅう走り回っては音楽をガナっているので目に付く。腰の前に操縦者(若い女性だが)のシートがある。関西ではこれはないのだろうか?関西から来たとおぼしき・よさこい踊りの出演者がしきりに写メをしてた。ちょっと不気味なセンスだと(人のセンスに文句は言えないが)思うが、これが良いんですかね?
IMG_0143.jpg

僕が不思議に思うのは、このオーナーはなんのためにこのレストランをやっているのだろうという事だ。ロボットの代金、出演者の出演料、ホールの借り賃(自前かもしれないが)、そしてこの街宣活動。ギズモード・ジャパンの、かつて読んだ記事では(うろ覚えだが)2億円かかったと言っていたけど、入場料6000円くらいでペイするもんだろうか?

さだこ。 [ニュース]

8月25日小雨

ネーミングは大切だ。もし、貞子と言う名前が別の名前だったら、怖くないかもしれないじゃない。もし今どきの樹里愛(ジュリア)なんかだったら……。今日、所要で出かけた帰りの渋谷パルコの前のスペースで“貞子3D”のアトラクションをやっていた。記憶が定かでないが去年の映画じゃなかったっけ?これだけデカイと迫力がある。怖い。
IMG_0149.jpg

しかも、そこここに貞子さんはいて、実際に手なんか握ってくれたりする。本当に怖そうだった。下の写真は握手を待つ貞子。パフォーマーがだれとは分からないが皆さん本当に怖かったです〜(冷や汗)。
IMG_0152.jpg

いろはす・リンゴ [食べ物]

この頃、気に入って買っている水。“いろはす・りんご”と“いろはす・みかん”。どちらも美味いけど、リンゴの方の出来が良いのでほとんど“リンゴ”を買ってしまう。フタを開けると“日本のフレーバー技術の勝利!”と叫びたいほど自然なリンゴの香りがする。自然なッて事は、人工的で不自然って事ですけど(笑)ネ。でも“いろはす・りんご”はオススメです。
IMG_0135.jpg

3Dプリンター発見! [Mechanism]

8月21日今日も暑い、33℃くらいかな最高気温は。 

フィットネスクラブの上に(勝手にそう呼んでるが)産業振興会館がある。その入り口に、今日、置かれた、今、話題の3Dプリンター。50万円で購入したと言っていた。開いている部分にはガラスなどのカバーがあるように見えるが、タダの開いている窓です。
IMG_0136.jpg

横から見るとこんな感じで中身はスカスカ。→で示したものが、2Dのプリンタにおけるインクカセットに当たる3Dインクカセット。中には細いプラスティックスの線がまかれて入っている。
IMG_0137.jpg

データはこのようにパソコンの画面に表示されてコントロールされる。買うと3Dのデータが何種類か添付されるそうだ。
IMG_0139.jpg

3Dプリンタが作り上げたもの(プリントしたもの)。中にはiPhone4のケースも見える。ややきつい位の仕上がりでたぶん寸法の誤差は0.1mm位ではないか?
IMG_0138.jpg

ついにこの様な時代になった。一品生産が効くという、すばらしい、考えようによっては、大変な時代になったのだと、実感した。効用、あるいは善用の数が多いと思うが、たまには、とんでもないものを作る人も中にはいるだろう。簡単にそのようなものが手に入る時代になったという事だね。

ブラックベリーが身売り? [BlackBerry Bold 9900]

8月の13日にブラックベリー社が身売りも含めて会社としての選択肢を模索しているという記事がギガジンに載りました。blackberry社が日本で新機種を発売する事は無いと先にアナウンスされた時からまあそのような事になるのではないかと思ってはいましたが、そうなると、今使っているblackberrybold9900をなるべく長〜く使わねばと心を新たに、取り合えず、バッテリーを確保しておこうと算段して見ました。写真はギガジンより転載、元記事のURLはhttp://gigazine.net/news/20130813-blackberry-strategic-alternatives-on-sale/ です。
Gigazin.jpg

blackberryの事を書いてあるブログを読むと1年を過ぎる頃からバッテリーがへたり始めると書いてあったので、とりあえず、発売元のDocomoショップを検索して見た。
docomo-shop.jpg

Docomoショップで頼むと3780円で手に入れる事が出来る訳ですね。これをデフォルトに他のショップも見て見ようとまずblackberry使いの間では有名なジャパエモでバッテリーを検索すると……。
jyapaemo.jpg

4900円ですか。これではDocomoショップが近いだけ良いですね。気を取り直しAmazonでも検索して見ると……1780円でありました。早速、家族の分を合わせて(僕のところは親子揃ってブラックベリーなので)2個注文して翌々日に配送されました。しかし今日(16日)になってもう一回検索して見ると……
Amazon.jpg

あらー、在庫切れになっていました。ああ良かった、clickしておいて(ほっ)。

友人と秋葉原でpartsなどを探していた時の 教訓ー1

“あったら(見つけたら)買っとけ、とりあえず”

はネットの世界でも生きているなぁと思った次第。

レオナルド・ダヴィンチは、これと同じ事を

“チャンスは前髪をつかめ”って言ってますよね。

後ろは禿げているからと続くのですが(笑)。

iPhone5の凸ボタン仕様は使いやすいぞ! [iPhone]

8月13日晴

昨日の動画をアップした後でiPhoneの画面の電波強度のpictが無くなっているのに気がついた。設定を調べたが分からない。試しにブラックベリーからiPhoneに電話して見たが、繋がらない。しようがないのでリカバリーすれば元に戻るかとiTunesで出荷状態に復帰のコマンドをやって見た。しかし……最後の最後になって、出来ませんでした“エラー1”と出る。しようがないのでネットからアップルストアの修理を予約。僕の場合はApplestore渋谷だ。13日の12:40で予約して出かけた。対応してくれた欧米系の女性スタッフによれば、“私の経験ではエラー1は交換の可能性が高い”と言っていたが、ストアのMacで再度リカバリーさせて確認。勿論エラー1を表示して動かなくなった。即、交換。新しいiPhoneになって、表面に貼ってあった強化ガラスプロテクターを自分で剥がし、自宅に持ち帰った、所要時間 約10分。下の写真は、交換なったiPhone5と持ち帰ったプロテクター。
DSC03679.jpg

新しいアイフォンに再度貼り付けた。その際に、とうに気がついていたが、ホームボタンについて書いた事が無かったなぁと思いつき、書いて見る。
本来のiPhoneのボタンは中央部の引っ込んだ凹ボタンである(下のIllust左)。強化ガラスプロテクターはその上に0.4mm厚のガラスを貼るので押しづらくなるのを懸念して元々ボタンがついてくる。貼ると下のようになる(右側のIllust)。
説明.jpg

普通のiPhoneを使っておられる方達も気がついてはいるだろうが、iPhone標準のホームボタンは少し押しにくいと思う。凹の部分に凸のボタンがある方がすご〜く押しやすいし、引っ掛かりもないので誤動作もあまり考え無くていいだろうにと思っていたら、Appleが次世代iPhoneのボタンにそれ(凸ボタン)を採用するかもと言う記事を“link-man”さんの記事で読んだ。記事は http://link-man.net/apple/rumors/35920/ です。写真は強化ガラスプロテクターと凸ボタンになっている僕のiPhone5。
totu-button.jpg

セミ時雨 [つぶやき]

あんまり暑いので、明治公園の蝉時雨を撮って見た。 2013-08-12 09:00
20130812-.jpg


あ〜つ〜い! [つぶやき]

08月11日 
午前中に図書館に本の返却に行くので町に出た。暑いせいか、10時というのに、1人の通行人もいない。暑い!東京の中心部で今日も37℃超え。
IMG_0116.jpg

夏のフェスティバル。 [ニュース]

8月10日晴 渋谷代々木第一体育館の駐車場が黒いテントで埋まっていて、何だか席まで出来ていて、何かのフェスがあるらしいと思ったら、ポスターが目に入った。若い子に聞いたらa-nationと言うフェスティバルだそうだ。写真は黒いテント(あるいは黒いシート)に貼ってあったポスター。aの文字は分かるとしても文字を構成するドクロは何の意味でしょう?
IMG_0113.jpg

渋谷からの帰りの道端で。今日は都心部で37℃越えていた。朝顔もぐったり。IMG_0115.jpg

HUBというPUBの近くにFABが出来たってねぇ……。 [お店]

昨日までは工事していたが、今日、前を通ったら開業していた“FAB”。コーヒー&バーと言うのが組み合わせとしてはなんだが……。
IMG_0109.jpg

しかし、少し離れてはいるが、通りの向かいには、(東京圏の人には、)お馴染みのHUBがある。
IMG_0110.jpg

HUBは、僕のフィットネスクラブの帰りに一杯飲んだり(せっかく消費したカロリーを、あえなく復元させたりしているが)、人との待ち合わせに使ったりしている。店内の雰囲気といい、なかなか、気が合うので割としょっちゅう使う。出てくる食べ物の中ではギネスとフィッシュ&チップスが僕は好きだ。今日は広島VSヤクルトなので行き交う人達も多い。

HUBというPUBの近くにFABが出来たってねぇ……じゃあ、まるで落語ではないですか(笑)?

ゲーム・ジジイ養成機、漢字ルーペ [iPhone]

近頃は、電車の中で老若男女、ドアを入ってくるなりうつむき加減で始めるのはケータイのメールでの連絡だったり、ゲームだったりしている。自分では(ゲームはやらないので)iPhoneや、iPad miniで本を読んでいるが、先回のデカ文字スコープをダウンロードしてきた折りに、ついでに「漢字ルーペ」もダウンロードしてきた。
漢字ルーペ-1.jpg

デカ文字スコープと同じく大きくなるのかと思ったら用途は少し違う。ボックスに漢字を入力し変換すると……
漢字ルーペ-2.jpg

大きくなるのはデカ文字スコープと同じですが、書き順を表示してくれるんですよ。時々電車の中で書き順を確認したりしていると……

漢字ルーペ-3.jpg

はた目には、ゲーム・ジジイがいると見えるのでは無いかと恐れている(笑)。

高齢者の味方か?デカ文字スコープ。 [iPhone]

年を重ねて来ると、やはり目が、若い時みたいには良くは見えない。特に細かい字が。市販の風邪薬の説明書の文字など、最悪だ!と毒つきたくなるほど小さい。説明書自体が小さいのでしようがないが、若い人は読む事が出来るかもしれないが、主に老齢の人に必要がある薬の場合は、もっと字を大きくするべきなのでは無かろうか?と思ってばかりだと腹が立つので、対策としてiPhoneカメラで拡大しては見ていた。先日、その用途にぴったりのアプリが出ているのを見つけた。「デカ文字スコープ」無料のソフトなのでiTunesstoreダウンロードして見た。
デカ文字スコープー1.jpg

下の図のような使用方法にぴったり。確かに、重宝するはずです(笑)。少なくともiPhoneを使用する年配の方、これはあなたの味方になりますよ。
デカ文字スコープ-2.jpg

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。