So-net無料ブログ作成
検索選択

もうクリスマスツリーが… [つぶやき]

11月なのに‥‥‥とは言わないけど、まあこんなもんだろうね。テピアビルにもクリスマス・ツリーが現れた。年末である。早いなぁ、一年の過ぎるのが、年々早くなるね。
IMG_0961.jpg

今日の一台、DUCATI Monster (たぶん)S4R [bike]

いつものフィットネスクラブに通う道すがら、目に付いたDUCATI Monster (水冷なのでたぶん)S4Rじゃないかな。写真で見たよりも意外とコンパクト。エンジン下部のオイルクーラーが車体のカウリングのカーブに合わせて湾曲してあるのが興味深かった。そこまでデザインを合わせたのかな?
ducati_0952.jpg

エンジン下に排気のチャンバーというか膨張室を設けるのはこの頃のテレンドか?各バイクでよく見かける。吸気系はこの頃ではインジェクションなのかもしれない。側から見ると、中心部に重心を集めようとの意図がよくわかる、エンジンやフレームの構成の成り立ちから考えて元来モーターサイクルにはそれが当たり前だけれど、ますますその傾向が強くなっていると思う。
ducati-0954.jpg

跨ったらきっと幅は狭く感じるんじゃないか?足つき性は良さそうな。写真左側に見える金色の部分を見ると油圧クラッチらしいね。想像するだけだから、当たっていないかもしれないが。
ducati_0956.jpg

片持ちのリア・スイング・アームはチェーンの取り回しや剛性確保のためか、複雑な形状をしているね。ネジの緩み止めのワイヤリングが泣かせる。
ducati_0958.jpg

この車種はノーマルではストレートに近いアップハンドルが標準だと思っていたので、この車体のセパレート・ハンドルは改造してあるのかもかもしれない、が、よく似合っている。計器類も流行りのデジタルではなくて昔のメーターが付いていた。
ducati_0959.jpg

僕がネットでよく見ているMotoRIDEの記事に “ また S2/4RシリーズにはS4Rという水冷エンジンの選択肢もあるが、こちらはついこの前までトップカテゴリーだった999シリーズのエンジンを搭載している。そのため130馬力を超えるパワーを持ち、そのポテンシャルを使いこなせるのは相当の手練になることだろう。”とあったのでオーナーはかなりの飛ばし屋であるかもしれない、なんてね。

サドン・デスまであと一歩…… [つぶやき]

8月21日に辛いソースを購入したと日記に書き込んだ。→ココ。ブレアーズ・オリジナル・デス・ソース。
IMG_0828.jpg

美味かった。それで次の段階の辛さにも挑戦してみた。2番目のブレアーズ・サルサ・デス・ソース。これも美味しかった。写真は空になったサルサ・デス・ソース。
IMG_0949.jpg

これも美味しかったので、僕は次の段階に進んだ。ブレアーズ・アフター・デス・Jソース。2番目まではまあ辛いのだが、自分が辛さを好むし、辛味に強い(鈍い?)事もあって、大した事ないなと思っていたが、この段階で初めて辛いと思った。使用する量は辛さを考え、一番目のオリジナル・デスの使用量の1/3なのだが、それでも食べると体から汗が噴き出す。でも美味しい
IMG_0950.jpg

これでは、サドン・デス・ソースはどんな事になるやら‥‥‥。楽しみである(負け惜しみ)

月に一回もアップしないのも‥ [つぶやき]

私用で、頭がそちらに行っているので、今月はブログを更新しなかったが、月に一回も更新しないのも、なんだか悔しく(笑)思われ、身近にあったしようもない事柄をアップする。空を見上げたら飛行船が飛んでいたので、それを撮ってみた、ただそれだけ。
IMG_0943.jpg