So-net無料ブログ作成
検索選択

今日の一台 Kawasaki (多分)Z750FXの(感じのいい)改良車。 [bike]

代々木体育館のプール入り口前に駐輪していたカワサキ Z750FX(じゃないかな?)。ガソリンタンクの見た目はZ1かZ2だと思ったのだけれどカムカバーが四角いのでFXだと思う。もしそうならオリジナルにはガソリンタンクの角張ったものがついていたはずだ。僕もこちらのガソリンタンクの方が好きです。雰囲気(良く)カスタマイズされていたので撮ってみた。
1.IMG_1161.jpg

横からのショット。ノーマルは18インチだったと思ったが17インチのキャスティングホィールに変更されていた。
2.IMG_1176.jpg

フロントサスはノーマルのままだと思えた。ブレーキはブレンボ製に変更し、ブレーキのオイル・ラインもステンレス・メッシュのものに変更、ブレーキのタッチはコレだけでも向上するものね。ブレーキ・ディスクはフルフローティング・ディスク。これは多分オリジナル。このモータサイクルの発売当時には、各社、この方式に切り替え中だったともう定かではないが記憶にある。
3.IMG_1163.jpg

ハンドルも替えてあり、ブリッジで繋いで剛性感を上げている。
4.IMG_1171.jpg

フロントサスのボトムケース同士をつないで歪みを取るのもしっかりとした操舵感が欲しかったのだろうね。エンジンガードにくくりつけられたオイルクーラーへのラインもステンレスメッシュ。フレームに取り付けられたエンジンガードも含めて、自分の好みの運転しやすさ、扱いやすさを求めて、カスタマイズしたように思える。昔ならフォー・イントゥ・ワンと言っていたのだが、サイクロン式の集合マフラーの綺麗に焼けた色を見てください。いい仕事、してますね〜ェ(笑)。
5.IMG_1164.jpg

キャブレターはFCRになっていたが、これは最初からですかね?エアクリーナーを残しているのもオーナーの実利主義のなせる技か?定番のバックステップ。
6.IMG_1165.jpg

リアサスはオーリンスのこれは窒素封入式ですかね?この見事なブルーの色にクラっときたので写真を撮る気になったんですよ。いい色してますね〜ェ(感嘆)。
7.IMG_1167.jpg

リアのスイングアームはアルミのトラス形式のものに変えられていたが、支持する部分は同じなので、こちらの方が、コンベンショナルな、四角いスイングアームよりも強いのでしょうか?それとも、オーナーさんのデザインの好みなのでしょうかね?とりあえずはいい雰囲気なのでiPhoneで撮ってみた。
9.IMG_1168.jpg

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。