So-net無料ブログ作成
検索選択

名前はかわいいプリモバイル。 [SoftBank]

ひょっとしたら、このような形式が自分には合っているのではと思い、また来年当たりにdocomoiPhoneが発売された時のMNPのタマにと、SoftBankのプリペイド・ケータイを楽天のSoftBank店が出来たというのでそこで注文して見た。3,000円のチャージ込で5,079円。以下はその顛末です。

8月25日注文を受けたとのメールが届いたが、次のメールが行くとのアナウンスは無し。
(ネットでお店の評判は悪かったので)不安に思いながら待つと
8月27日契約情報の入力のお願いメール。入力するがケータイの場合は審査があると思うので、審査完了のメールを待つがそれも無し。
8月30日送付したとのメールもなしにいきなり配達。代引きなら普通、事前に電話なりがあるがそれも無し。しかもケータイ本体にはチャージされていなかったので使用出来ず。電話で確かめると、あちこち回されたあげく、送付されてから2日位するとチャージするとの返事。メールかまたは製品にその事の記載があればすむ問題だと思うが……
9月3日チャージ完了。やっと使えるようになった。

下の写真はそのようないきさつがあって、動き始めた 740SC 。しかし、SoftBank、もう少し丁寧にシステムを構築すべきだろう。些細な不注意で損するんじゃない?孫さんだからですかね(笑)?かわいいプリモバイルの名前に反する対応だと思う。
IMG_0167.jpg

ボタンは大きく押しやすい。タッチも必要充分な感じ。各種ボタンも機能が少ない分、配置も分かりやすい。パコパコケータイを手にするのは5年ぶりだ。
IMG_0165.jpg

折り畳み式も良く考えると使いやすいし電話とSMSだけならこれで充分である。充電器は付いていなかったが、SoftBankのこのタイプは、Docomoの3Gのケータイの充電器と規格が同一との情報をネットで得て、妻のDocomoの充電器を試して見た。本当に同一規格だった。アタッチメントの部分の形状も同一。ちゃんと充電する。オークションに不用品を出品したりするのでその待ち受けノミの電話番号として使おうッと。

何の行列だい? [SoftBank]

9月14日晴

用事で水天宮に出かけた。浜町公園に向かう途中の道端に行列が……。何の行列だい?
IMG_5056.jpg

もう恒例になってしまった感があるが、14日午後4時からのiPhone5の予約の行列だった。一番先に白戸家のお父さんが、渋谷のハチ公の像みたくたたずんでいる。先頭の目印としては最高だな(笑)。4時15分前の段階で水天宮には20人位いた。同じアホならおどらにゃ損、ソンって事かな。
 gyouretu.jpg
さすがに、行列の前で写メするのは気が引けて出来なかった。僕もまだまだだなぁと思う。

プラチナバンドがやって来た〔はずだった〕。ー続き [SoftBank]

前の記事は→ココ

と言う訳で、一日、電波の状態を監視した結果、フェムトセルなしでも全く問題がないのでサッサとSoftBankにフェムトセルを返却する事にした。
IMG_4934.jpg
157から電話してオペレーターにその要望を伝えるとそこで返却の受付は終了、後ほどショートメールで返送先の住所が送られてくるので着払いで送るように指示された。画像は1年半位だろうか、役に立ってくれたフェムトセル機器、これにコードと電源がつくが……。短い間でしたがどうもありがとう。

プラチナバンドがやって来た〔はずだった〕。 [SoftBank]

7月25日晴すごーく蒸し暑い。   プラチナバンド来る!

SoftBankのコマーシャルで、先日から散々テレビで放映されて聞き飽きていたプラチナバンドがやっと25日から実現した。何でも僕の家のような環境でも接続しやすくなるらしい。
p-band.jpg

自宅はビルに囲まれているので電波の入りが悪く、フェムトセル経由でSoftBankの電波を受けている。以前のフェムトセルの記事は→ココです。(電波を自室で発信しているのだから当たり前だが)受信感度は最高によく、いつもバーは5本が立つ。今回プラチナバンドの開設で自室で受信出来るならフェムトセルは不要になると思い、試験的にフェムトセルの電源を切断し、外部の電波だけで受信出来るか、試して見た。フェムトセルを切っても感度は変らない。さすが、プラチナバンドと気を良くして、ふと妻のiPhone3Gsを見ると、彼女のiPhoneも同じく5本のバーが立っている。あれっプラチナバンドは3Gsは未対応だったんじゃ……。そこで、自宅に届いている電波はプラチナバンドかどうか調べて見た。
1.WiFiをオフにする。
2. *3001#12345#*と電話する。
3.・以下の数値になっていればプラチナバンドの可能性
Downlink Frequency の数値が 2937~3088
Uplink Frequency の数値が 2712~2863

僕の場合は……
IMG_4932.jpg

げげっ、プラチナバンドじゃない……。すると、フェムトセルにしてからのどこかの時点でもっと近くにアンテナが出来て、今までの電波で充分に受信出来ていたって事だね。道理で妻のiPhoneにも電波が届く訳だよ。本当に思い込みって恐ろしい。とりあえずフェムトセルの電波は自室内には飛ばなくなった。フェムトセルを常時(年中無休で)稼働させていたので、これをオンにしなければ電気代もこの分がすこーし安くなると思う。教訓:時々のチェックは必要です。
フェムトセルの次の記事は→ココです。

お父さん電卓その後 [SoftBank]

無料なのにリクエストして悪いなぁとは思いますが(じゃぁ、しなきゃいいんじゃないとの突っ込みは無しで)この電卓は使い勝手がいいんですが、2つだけ改良してほしい点があります。
1.クリック音を出せるようにしてほしい。
 タッチパネルは押したかどうかが分かりにくい。
 他の電卓は音でそれを代用しているが、
 それはやはり正解なんじゃないかな?
 音が無いと確かめてしまうのだ。

2.写真のように計算履歴が出るのはいいのだが、
 このトグルをしまい込むbuttonの位置が
 CMに飛ぶbuttonのすぐ上にあるので間違って
 押してSafariが立ち上がる。
 一つ下のバーの位置と交換してほしいのだ。

そのように変更してもらえたら、少なくとも僕にとっては(笑)より使い易くなると思いますので。ヒューマン・エラーを無くすように設計すると言う事は、どんな小さな事でも大切だと思うのだが。よろしく、お願いいたしますーSoftBankMobile様。
IMG_4542.jpg

白戸家のお父さんのアプリ。 [SoftBank]

3月2日晴 

久しぶりにiPhoneに入れたアプリ2つ。どちらもSoftBankの公式アプリ。無料。しかし使い勝手はどちらも、良いよ。
new ap.jpg
名前を言うのはちょっと恥ずかしいが“お父さん電卓” “お父さんQR”どちらも軽くて優れものだと思う。
IMG_4481.jpg
IMG_4480.jpg
試しに“お父さんQR”で読み込んでみたが精度と言い早さと言い、無料のアプリの中では自分試した中では最優秀だ。僕のiPhoneに常駐する事になった。自分のiPhoneが白い犬だらけになるのはちょっとなんだが……。試しに読み込んだのは“ポッカのじっくりコトコトエビのビスク”についていたQRコードだが、このじっくりコトコトシリーズはなかなか旨くなっているね。おいしいと思う。

新しいフェムトセルが届いた。 [SoftBank]

11月19日雨

先日、郵便でお知らせがあったSoftBankの新しいフェムトセル機器が朝一で届いた。早速セットした。下の写真は新旧機器の違い。背の高い丸みを帯びた方が旧型機。旧型機の記事は→ココです。
femtosell.jpg

少し小型で四角っぽくなっている。能力的には

1.緊急地震速報の受信が可能。
2.HSDPA(14Mbps)/HSUPA(5.7Mbps)へ対応 通信速度の向上。
3.最大在圏者数が20名から100名へ増加。
4.最大同時通話数が4通話から8通話へ増加。
と言う事らしい。SoftBankも少しはがんばっているんだね。旧機器は宅急便で送り返した。心なしか通話がクリヤーになった気がする(笑)。
フェムトセルの次の記事は→ココです。

今日から東京メトロの駅でSoftBankのWi-Fiが使える。 [SoftBank]

今日からSoftBankのWi-Fiが東京メトロの構内で使えるようになった。早速、銀座線の外苑前で実験してみた。ここは以前、0033の契約をしていた時には改札口に入る手前ですでに電波を拾っていた場所である。0001SoftBankの場合も下の写真の様にちゃんと電波をつかめた。iPhoneで自分のブログを表示してみた。
softbank-6.jpg

道理で繋がらないわけだ! [SoftBank]

10月26日晴れ  寒い、今日から冬か?

ソフトバンクmobileから新しいWi-Fiスポットについて発表があった。11月1日から東京メトロ全駅構内でソフトバンクWi-Fiスポットを提供するとの事である。
111025-tokyometro_logo.jpg

僕自身は先月末で0033のHotSpotの契約を解除している。いつも東京メトロの駅構内で0033を使っていると0001SoftBankがWi-Fiネットワーク画面に表示されるので当然SoftBankも駅構内に入っているんだと思い込んだからである。しかし0001SoftBankは駅構内では繋がらなかった。電波は捕まえられるのにアクセスできない状態だった。そっかぁ、装置だけ施設していたんだね! 実施は11月からだったのか!慌て者は僕だけだったのか?とりあえずなぜ繋がらないのかの理由は分かった。11月1日を楽しみに待つ事にしよう。以下はSoftBankのプレスリリース。
SoftBanknews.jpg

SoftBankの嫌われる所。 [SoftBank]

10月8日晴れ   帰り道にソフトバンク表参道の行列を見る。

SoftBankがiPad2のキャンペーンを始めた。まるでiPad2が0円で手に入る錯覚を与える。ユーザーに取って月額料金とは端末代金(分割支払金)や月月割りを引いた現実に支払う料金をイメージするのだから。
softbank-1.jpg
しかし、賢明な、数少ない僕のブログの閲覧者は気づいておられると思うが(笑)これには高いハードルを越えなくてはならない。小さく書いてある100MB/月のハードルを……。僕はiPhone3GSとのiPad2の2台持ちで、モバイルライフを構築している←おっ、かっこいい(笑)。ほとんど自宅なので無線LAN環境にあるし外出してもなるべくソフトバンクの無線LAN環境で使うようにしている。そのようなパケット使用量の少ない僕でも一月のiPadのデータ量は以下の通りだ。写真の数値は2日前の表示なのでもう少し多くなるのではと思う。
IMG_0103.jpg
以上の数値をソフトバンクの価格表に当てはめる。100MB以上が有料になるので15.3MBを料金に計算すると……
paket.jpg
すぐに上限の4980円になってしまう。加えて、もしもパケット使用量が100MBに収まったとしても0円なのかな?この疑問は下の料金表の月月割りと割賦料金を比べてみると解る。
ryiukinn1.jpg
分割支払金から月月割りは引かないぞと書いてあるね。分割支払金が1860円となっているのはこのキャンペーン料金だけなのかな?いつもは下の料金表の通りの2360円だったはずだぞ。
ryoukinn-2.jpg
まあ、端末の割賦金が1860円だったとしよう。そしてパケット使用量がめでたく100MBを切ったとしてデータ使用料金が0円だったとしよう。その場合 iPad2の割賦料金の1860円/月を支払わなければならないのではないかなぁ。それは月額料金0円じゃ無いんじゃない。正しくは使用料金が0円になる可能性があるよと書くべきだろう。

ソフトバンクは後発のキャリアとしてはよく頑張っているなと思う。効率の良いプラチナバンドと言われる電波帯をもらえないのにもかかわらず、ここまで契約者を伸ばして来た。それにはiPhoneの独占販売が大きく貢献していると思う。そのアップルは昔からそうだとは思えないがここ数年は、クリーンというよりフェアな販売態度に終始してきた。先回の電波問題の対応がその代表だ。アップルの不具合を認めて対応案を出してきて問題を解決した。自分達のデメリットの部分も公開する態度が好感度をupしていると思う。

しかしそれを販売するソフトバンクはフェアさとはほど遠い。主に販売員の売り込み方法が悪い。上からそう言われているのだろうが、ソフトバンクの不利になる情報を隠し、有利になる情報だけを全面に出す。しかしすぐにそれはばれて、ユーザーには不愉快な感情だけが残る。だから僕はいつもapplestoreで手続きするのだ。applestoreで不愉快になった事は無い。自分が大切に扱われている感覚を客に植え付けている。

孫さんも、ジョブズのまねをしてソフトバンクの基調演説(会見か?)をしているが,なんだかうさんくさい感じを与えてしまうのは、そこのところだ.僕の廻りにも(一番近いのは我が娘だ)ソフトバンク嫌いはすごーく多い。聞いてみると、僕と同じうさんくささを感じてそれを過剰に嫌悪しているのだ。

ここのところを、孫さん、もう少し真剣に考えてみたらどうですか?もう少し、ユーザーがもっと増えるんじゃないんですか?

新しいiPhone4Sが販売されたが、カメラだけでも買う意味はあると個人的には思う。appleの製品の最初のものは完成度が低い。熟成が足りない。しかし2番目はそれを改良してとても使いやすくなる。それを繰り返してきた。逆に言うと最初の製品で終わると、新しい、面白い、かっこいいだけの製品になっているね、僕の持っているG4Cubeみたいに(笑)。G4cubeに関していえばあのかっこよさだけでも持っている甲斐はあるというものだ。たとえ加熱ですぐに止まってしまおうとも。だって今では机の上のオブジェになっているもの。